HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

窓ガラスフィルムを利用して手軽に省エネ

暑い時期や寒い時期には、部屋の空調が欠かせません。しかし、窓まわりの機密性が保たれていなければ、効率が悪くなってしまいます。私の家も結構古くなってきていて、悩みの種でした。内窓を設置するのもお金がかかるので、躊躇していたところ、窓ガラスフィルムの存在を知りました。手軽にできて、冷房や暖房の効率もあがりました。部屋の機密性があがることで、空調を利用する時間も少なくなって、結果として省エネにつながりました。はじめは部屋を快適にしたいことと、光熱費を抑えたいと思ってやってみましたが、省エネで環境にやさしいことができているので、今では、友人や知り合いなどにもアドバイスや紹介することで、その輪を広げていこうとしています。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 青山清利が立ち上げた会社
事業紹介 高級外車の他にも、高級腕時計であるパテックフィリップも収集しているという。 裕福な環境だったこともあり、バイオリンを習っていたこともある。 小学生の時に国指定の難病である潰瘍性大腸炎を患い、2カ月入院した過去がある為、健康には気を使っている方である。 青山清利氏が起業したきっかけの一つは、両親が経営する会社が倒産した事だという。 拓殖大学を卒業後、1年間ほど海外を放浪し、趣味のサーフィン尽くしの生活を送っていた。 六本木ヒルズに在住であり、フェラーリやロールスロイスといった高級外車を複数台所有している。 起業の際に、古物商を選んだ理由は、大黒屋の営業態度が悪かったことが挙げられるという。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1〜8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。